縮毛矯正とストレートパーマは何が違う?

理想の髪の毛になるために

自分が選ぶべき方法はどれか

2つの薬剤を使ったり、髪の毛をまっすぐにしたりするという部分はどちらも共通しています。 ですが施術の方法や効果が持続する時間、さらに金額が異なっています。 それらを踏まえて自分に向いているのは縮毛矯正なのか、ストレートパーマなのか見極めてください。

他の方法では改善できない

ずっとくせ毛に悩んでおり、水を使ったり市販の整髪剤では対応できなかったりする人は、縮毛矯正を受けるのがおすすめです。 縮毛矯正ならどんなに曲がっている髪の毛でも、まっすぐに伸ばせます。 さらに髪の毛にツヤを与えられるので、より綺麗な見た目に生まれ変わります。

熱を使わないことがポイント

縮毛矯正では、髪の毛に熱を与えます。 すると、ダメージも同時に与えてしまうことを忘れないでください。 髪の毛をまっすぐにしたいけれど、ダメージから守りたい人はストレートパーマを選んでください。 さらにストレートパーマなら、見た目が自然に仕上がります。

異なる部分を比較しよう

大きな違いは、髪の毛の熱を加えるかどうかというポイントです。
どちらも2種類の薬剤を使いますが、薬剤と薬剤の間に熱を加えて、髪の毛を伸ばしていくのが縮毛矯正です。
そのため、髪の毛をまっすぐにする効果が大きいのは縮毛矯正だと言われています。
また熱を加えることに関係して、効果が持続する期間も変わります。
さらに金額を比べると、縮毛矯正の方が高いです。

縮毛矯正のメリットは、頑固なくせ毛をまっすぐに伸ばせるという部分でしょう。
くせ毛が気になっており、他の方法で改善できなかった人は縮毛矯正を美容院で依頼してください。
縮毛矯正をすると、雨の日など湿度が高い日でも、髪の毛が曲がることはありません。
いつでも綺麗な髪の毛を維持でき、毎朝のスタイリングが楽になります。
さらに髪の毛がまっすぐになるだけでなく、ツヤを与えることができる部分もメリットです。

ストレートパーマは熱を加えないので、髪の毛にダメージを与えにくい面がメリットと言われます。
これまではパーマをかけていたけれど、ストレートヘアーに戻したいという時にストレートパーマを受けてください。
また縮毛矯正に比べてストレートパーマは、自然な仕上がりになります。
縮毛矯正では髪の毛が平らになって、変に見えてしまうかもしれません。
ふんわりとした髪の毛にしたい人に、ストレートパーマが向いています。
ツヤは控えめですが、毎日丁寧にお手入れをすることで満足のいく髪の毛になります。